フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(32)

「王様は裸だというのは誤解です見解の相違です。バカには見えない布地ですから問題は存在しません」と言い張れば、同窓会の内向きの論理は盤石かもしれません。しかし、王様が裸である現実を変えることはできません

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(31)

本稿は本当に長いものになってしまいました。読み手の中には「一体誰が何をして何がいけないの?」「何が望みなの?」といった疑問が浮かぶ方もいるのではないかと思います。そこで、箇条書きにしてまとめてみました

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(30)

上智大学フランス語学科同窓会に蠢く人物たちを見ていて本当に不思議なのは、アカウンタビリティをおよそ持ち合わせていないこと、そして自分たちの願望と現実に起きていることの区別がひどく不得手に見えることです

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(29)

調査中遭遇したウェブサイトには、山岸真太郎・上智大学フランス語学科同窓会副会長(株式会社ネクセス都市環境 代表取締役)ご本人の自宅の住所から携帯電話番号、経営するお店の屋号まで詳らかに公開されていました

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(28)

本件は、懇談会の実質的責任者たる山岸真太郎・同窓会副会長が真相を語れば全て解決するはずなのですが、一体何が彼を沈黙させるのか。そして風間烈・同窓会会長の主張する「事実」はなぜか2種類存在することが判明

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(27)

鍋島宣総・フランス語学科同窓会事務局長(日本コムジェスト株式会社 元代表取締役)がしきりに勧誘していた「学年幹事」なる役職はその後どうなったのか。そして個人情報管理体制を問われた鍋島氏が沈黙した背景とは

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(26)

同窓会役員はどのように決められているのか。鍋島宣総事務局長(日本コムジェスト株式会社 元代表取締役)が「こちらの方で候補者を用意します」と言明するお手盛り人事は即ち、立候補など許されないという意味なのか

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(25)

風間烈・上智大学フランス語学科同窓会会長は、弁護士歴40年超の池田昭氏を擁していても裁判など起こせるわけがなく、ウソつき呼ばわりされても沈黙を守り続けるのは、ウソをついている自覚があるからではないのか

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(24)

問題が存在しないのに水野らクレイマーが騒いでいるだけならば、弁護士歴40年以上の大ベテラン法律家・池田昭弁護士はすぐにでも名誉毀損で告訴して、法廷の場で真実を明らかにして頂いてもよいと思うのですが……

フランス語学科同窓会 上智大学フランス語学科同窓会問題(個人情報無断漏洩 及び 風間烈同窓会会長の虚偽対応)

フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件(23)

残念ながら、本件が解決することはないでしょう。風間烈・上智大学フランス語学科同窓会会長が大事なのは自分のプライドだけなのか。フランス語学科の呼びかけから逃げることが、学科の発展に寄与するとお考えなのか